カミグセ「SとNの間の香り」 作・演出 つくにうらら(カミグセ)

2016 12.22 thu - 25 sun @space EDGE

公演の詳細はhttp://www.kamiguse.comより


クラウドファンディング実施中!

「カミグセ『SとNの間の香り』再演製作支援プロジェクト」



クラウドファンディング終了まで残り2日!&最近の作品の話

大変ありがたいことに、「カミグセ『SとNの間の香り』再演製作支援プロジェクト」のクラウドファンディングが、無事目標金額の350,000円を達成しました!!!
ご協力くださった皆様、情報の拡散等をしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

こちらのクラウドファンディング、目標金額を達成しても申し込みが可能でして、というか目標金額達成後もたくさんのお申込みを頂戴しておりまして、大変嬉しい限りです。
12月16日(金)いっぱいまでのこの企画、現在達成率138%の487,000円まできております。
目標金額を超えた分は、まだまだ不足している運営費として使わせていただきますので、よければ是非、最後まで応援していただけますと幸いです。

ちなみに、「不足している運営費って具体的に何さ」という疑問をお持ちの方に、包み隠さず内訳を話せば、
・小道具代(お弁当の中身など)
・グッズ製作代
・会場の暖房器具の灯油代(マジ) etc...
書いていたらちょっと切なくなってきたので、このあたりでご勘弁下さい。
ひとつ言えることは「1mmも無駄にしません、出来ません」ということだけです。

まだクラウドファンディングのページをご覧になっていない方、是非ご一読くださいませ。
皆さんにどうしても私が作品を作りたい、ということを知ってほしく、かなりヒーヒー言いながら書きました。笑

女優6人で描く、少女たちの繊細な世界。カミグセ「SとNの間の香り」再演製作支援プロジェクト - クラウドファンディングのMotionGallery

 

・・・と、さんざんクラウドファンディングのことばっかり宣伝してしまいましたが、もちろん普通に公演に遊びに来てくださるだけでも十分すぎるくらい十分なのです。
演劇はお客様がいないと成り立ちません。
是非客席から、私達を見届けてくださいませ。
今回お席が少なめのため、早めに予定枚数を終了してしまう可能性があります。
ご予約をお考えの方はぜひお早めにご予約を!
もちろん、当日券も各回販売しますので、フラッと予定が空いたなんて方はそちらも是非ご利用下さい。

公演詳細はこちら

皆さんが観に来てくださると思うと、とにかく勇気づけられます。
クリスマスに沸き立つ渋谷で、ちょっと静かめのお芝居をご用意して、お待ちしてます。

 

 

さて。
色んなお知らせはこのくらいにして、いま作品を作る上で考えていることを少し書きます。

初演と再演で、この作品が持っている意味合いがかなり変わってきていて。
初演当時は「暗中模索を振り払うための決意表明」みたいな感じだったと思っているのだけれど、今回は「蛹が成虫になる儀式」だな、と思っている。
受け入れて生きていく、生き続けるために大人になる、今回はその過程の話で、それを舞台上に乗せていきたい。
儀式は、辛く、苦しく、美しい。

それから、初演時とかなり違うのは「繋がる」という意識の強さ。
ふにゃふにゃの「ひと」が自立した「個」になって、それが繋がることで生まれるパワーを信じたい。
怖くて、ときに逃げ出したくもなるけれど、でも結局一人でどうしようもなくなったとき私を助けるのは「繋がる」という力。
その連鎖をしっかり生み出したい。

結局、日頃どれだけ何かと繋がることを面倒臭がっていても、気がつけば繋がることを求めてしまう。
私は臆病で、人間が好きで、面白いと思っている、そしてそんな自分を不思議にも思っている。

そう、私が演劇をしていて何に辿り着いたって、「人間って面白い」なのだ。
その存在そのものが魅力的で、語り尽くせなくて、解き明かせない。
ずっとずっと見ていられる、だからずっとずっと見ていたい。
人間が不思議であるから、何だか安心していられる気すらする。

もう最近は、こんな話ばかりを親しい人にしている。
そしてこんな私の話を聞いてくれる人たちのことも、また愛しい。